B専だけどやっぱりイケメンが好き

 

 

   あの頃、花より男子の西門さんが好きだと言っていたあのクラスの女の子は元気かな。私はあの中で誰も選べなかったし、今でも選べないよ。あ、ぴょん太郎です。

 

 

「私って〜◯◯なところあるよね〜」

っていうそこの女。すっぴんでも可愛いよ〜って言う女と、すっぴんをSNSに上げる女と同じぐらい信用できない。

 

   じゃあこんな女はどうですか。

 

菅田将暉前から好きだったけど有名になっちゃったからなあ、でもかっこいい♡♡」

 

   お前が目をつけたから有名になった訳じゃないよ。わざわざ前から好きだったって言う必要はない。別に菅田将暉を前から好きだった人のことを言ってるんじゃなくて、逆に尊敬している。仮面ライダーから追いかけてる人、凄いね、ここまで売れる人を見極められたのは本当に凄い。でもこういうツイートする人ほど結局「前」が「前」じゃない。せいぜいあれだろ、35歳の高校生。ところで、菅田将暉の古参ってどこからなんでしょうね。前から好きだったの好きはせいぜいかっこいい終わりなんだよ、追いかけてる人と一度真剣に対談して欲しい。

 

 

「よく私B専って言われるんだよね〜◯◯くんめちゃめちゃかっこよくない?え、知らない?」

 

    これ!今日言いたいのはこれなんですよ。自分をB専に仕立て上げる人。お前は自分の好きな人を堂々とブスって言ってるんだよ、分かってる?あと最後の「知らない?」っていう一言。私はまだ誰も知らない人を好きで、かっこいいと思ってる。凄いでしょ?って言わないだけで出てるよ、間違った優越感。まずお前の有名じゃないからかっこよくないっていう考えも間違ってるよ。この世は顔だけじゃないしね。B専って何だよ、偉いの?人とは違うことがそんなに偉いの?わざわざ好きな人の格を下げる言い方しなくても他の言い方があったんじゃないかな。結局三浦翔平のことかっこいいと思ってるでしょ?

 

   ついお前とか言ってしまいました、取り乱してしまいすみません。

 

 

   あの頃あの子は西門さんを選んだから、他の花沢類や道明寺司を選んだ人とは違う、優越感があったのだろうか。今あの子はもしかして、菅田将暉を好きだということに恥ずかしさを感じて、山田孝之に走っていたりしてね。

 

 

 

ぴょん太郎(若葉竜也情報) (@taro__pyoon) on Twitter