読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの娘と一緒に味噌汁をのみたい!

世の中って結局、砂糖で出来てるよね、ぴょん太郎。

20代なら知っているあの人について

 

 

 

現在、20代の皆さんなら知っているでしょう若葉竜也さんのファンをしている私です。とりあえず、焦っています。

 

 

何故だか最近少し置いていかれている。

 

 

このブログを読んでいる方は若葉竜也さんのことを少しばかり知っていると思いますが、それが菅田将暉さんから知ったという方も多いでしょう。

明烏の舞台挨拶で可愛かったからファンになっちゃった〜」なんて方も「情熱大陸で菅田くんにドタキャンされるなんて可愛い〜」なんて方!手を高く上げてください!そこのあなたですよ!

 

他にあるとすれば、muro式でしょうか。

「優と触れ合うのが可愛い」「ムロさんにいじられる若葉くんが可愛い」といったとところ。そうです。彼は可愛いのです!

 

可愛いという評価ばかり書いていますが、実際周りはそうだったような気がします。(明烏muro式、ヨシヒコなど)

 

今まで皆さんが知っている前提で書き進めてしまいましたが、プロフィールを貼っておきます。

 

若葉 竜也
わかば りゅうや

生年月日 1989年6月10日
出身地  東京都
身  長 174cm

 

よく、「たつやだと思ってた」と言う方がいますがここで確認しておきます。

彼の名前は若葉"りゅうや"です。以後お見知り置きを。

 

冒頭に戻ります。

彼は最近置いていかれている。仲良しだった太賀も連ドラなどに出演し、菅田将暉も大ブレイク。自分も売れて来てはいるものの、大ブレイクとまでは行かない。ファンとしての心配は、売れないことだけではありません。ここで語るのはやめておきますが、皆さんも一度は好きな人に心配したような私生活のことです。

 

 

置いて行かれていると感じているのは私だけかもしれませんが、ここで私は考えました。ブログを書くことで少しでも彼のことを広めたら、何か起きるのではないか!

(実際そんなことないと思いますし、ただの趣味でもありますが)私は決めました。

 

ブログを書こう!

 

ということで、冒頭の勿体ぶるような一言。私の決意でした。

 

次回は「彼の溢れ出る魅力?可愛さ以外にもあるのに何故気付かないのか。それには理由があった」にしようと思います。

 

 

 

あーあ、このブログを本人が読んでくれないかなあ!!!!あ、若葉竜也さんの公式サイトのリンク、貼っておきます。暇な時でいいので少し覗いてみて下さい。

 

Ryuya.Net

 

 

続く